沿  革


    開成山大神宮宮司宮本勝重氏が少年の健全育成に役立てたいとして、同大神宮研修館階上に「昭和58年4月に開設」したのが始まりです。開成神武館初代館長に福島県警察剣道部師範で退職された教士七段桑名政栄氏が就任、多くの少年剣士育成に努め続けてきましたが、平成15年3月ご逝去されたのであります。現在は数人で指導を続けています。現道場は、平成4年12月に新築移転したもので立派な道場です。


      昭和58年 開講 「開成山大神宮研修館階上」
      昭和59年 
      昭和60年 
      昭和61年 
      昭和62年 
      昭和63年 4月24日 第1回奉納試合
      平成 元年 
      平成 2年 
      平成 3年 
      平成 4年 12月13日 開成神武館道場落成 
      平成 5年 
      平成 6年 
      平成 7年 
      平成 8年 
      平成 9年 
      平成10年 
      平成11年 
      平成12年 
      平成13年 
      平成14年 
      平成15年 10月12日 神武館20周年
      平成16年 
      平成17年 
      平成18年 
      平成19年 
      平成20年 
      平成21年 
      平成22年 
      平成23年 
      平成24年 
      平成25年 10月12日 神武館30周年
      平成26年 
      平成27年 
      平成28年 
      平成29年 
      平成30年 
戻り